2018.5.28更新



▼ 1:1トークとは
友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1対1でトークをすることができる機能です。
各種お問い合わせなどを手軽にやり取りすることが可能になります。

事前準備 ※必須
1:1トーク注意点
利用の流れ
【PC】1:1トーク利用方法
  設定
  トーク一覧画面
  友だち一覧画面
トーク履歴のダウンロード
  トークルーム単体のダウンロード
  LINE@アカウント単位のダウンロード


▼ 事前準備 ※必須
1. Google Chromeのダウンロード
PC版管理画面の1:1トークは、Google Chrome というブラウザの利用が必須となります。普段インターネットをご利用する際にIE、Firefox、Safari等のブラウザをご利用の場合には、下記よりGoogle Chromeをダウンロードしてください。
※既にGoogle Chrome ご利用の場合にはこの作業は不要です。

Google Chromeのダウンロード
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

2. 1:1トーク機能を有効にする
PC版管理画面(※認証済みアカウントのみ)またはLINE@アプリから1:1トーク機能を有効にする必要があります。
※「1:1トークモード」を有効にしないとユーザーからのお問合せを受けることができません。初期設定は無効になっていますので、必ず有効に切り替えてください。

【PC版管理画面から1:1トークを有効にする場合】
アカウント設定 > 基本設定 > 1:1トークモード >「有効」にして「保存」を押す
【LINE@アプリから1:1トークを有効にする場合】
管理 > 応答モード > 1:1トークモードを「ON」にする


▼ 1:1トーク注意点
・ユーザーからトークが届いた場合にのみ、1:1トークが可能になります
・トークを送ってきたユーザーは友だち追加をすることができ、友だち追加をしたユーザーにはこちらからトークを送ることができます
・1:1トークのやり取りはメッセージの送信数にはカウントされません
・迷惑行為を行う友だちはブロックをすることが可能です
・通常のLINEと同様ユーザーが読んだメッセージには「既読」マークがつきます
・時間帯による「1:1トーク」と「自動応答」の切換設定が可能です ※LINE@アプリのみ


▼ 利用の流れ
① ユーザーがLINEでお問合せを送信
② LINE@アカウントに受信
  ※1:1トークモードが無効になっていると受信できません
③ PC版管理画面またはLINE@アプリの「1:1トーク画面」で内容を確認
④ 「1:1トーク画面」でユーザーへ返信
以降は1:1トーク上でユーザーとやり取りが可能になります。


▼【PC】1:1トーク利用方法
事前準備が完了すると、PC版管理画面で1:1トークが利用可能になります。
管理画面_1:1トーク
左メニュー>「1:1トーク」を押す

■設定
初期設定は「Enter=メッセージを送信」「Shift+Enter=改行」となっています。「Enter=改行」にしたい場合は以下手順で設定を変更してください。

1:1トーク_設定1
① トーク一覧画面の「設定」(歯車のマーク)を押す

1:1トーク_設定2
②「トーク」を押す
③ 送信方法>「Alt+Enter-メッセージを送信、Enter-改行」を選択
④「設定」を押して戻る


■トーク一覧画面
ユーザーから話しかけられると、1:1トーク一覧画面に表示されます。

1:1トーク_トーク一覧画面
トークルーム一覧
  ユーザーを選択すると右画面にそのユーザーとのトークが表示されます。
トーク画面
 複数の管理者で対応している場合、お店側の返信者のアカウント表示名が管理画面上に表示されます。
 ※ユーザー側には返信者のアカウント表示名は表示されません
友だち追加ボタン
  お問合せがあったユーザーの連絡先保存のため、友だち追加しておくことをおすすめします。
LINE@アカウントの切り替え
  複数のアカウントを運用されている場合、アカウントの切り替えが可能です。
メッセージ入力欄
 文字を入力して、ユーザーに返信を行います。スタンプや画像、動画の送信も可能です。
 ※PDFの送信は行えません


■友だち一覧画面
1:1トーク_友だち一覧画面
友だちタブ
 過去に1:1トークを行った友だちを確認することができます。
友だち検索窓
  友だちをアカウント表示名やIDで検索することができます。
友だち一覧
  お店側から友だち登録をしているアカウントの一覧が表示されます。
※この一覧に表示されるのは、1:1トークでお客さまに話かけられた際に店舗側から友だち追加を行ったアカウントのみとなります。

【ユーザーのアカウント名変更手順】
メッセージをのやりとりをしているユーザーのアカウント名を変更することができます。
顧客管理等にご活用下さい。
アカウント名変更方法
① 友だち一覧画面をひらき、友だち追加したユーザーのアイコンを押す
② トークルーム上のユーザーのアイコンを押す
③ アカウント表示名横の鉛筆型アイコンを押して名前を編集
※LINE@アプリでも同様の手順で変更可能です。
※友だち追加したユーザーのみアカウント名を変更できます。



▼ トーク履歴のダウンロード
1:1トークの履歴がPC版管理画面からダウンロードできます。トークルーム単位だけでなく、該当のLINE@アカウントのトーク履歴を一度にダウンロードすることができます。
問合せや予約依頼といった重要なトークについては、定期的に履歴をダウンロードして保存されることをおすすめいたします。
※PC版管理画面の1:1トーク履歴上にあるトーク内容をダウンロードできます
※未読のトークはダウンロード対象外です


■トークルーム単体のダウンロード
トークルーム単体のダウンロード
① ダウンロードしたいトークの上で右クリックを押す
② 「トーク履歴を保存」を押す


■LINE@アカウント単位のダウンロード
LINE@アカウント単位のダウンロード
① 「トークルーム検索」右の「︙」を押す
② 「すべてのトーク履歴を保存」を押す





この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない