カテゴリ/プランの変更 / 決済関連

▼ 支払い手段

有料プラン・プレミアムIDの支払いにはLINE Pay(クレジットカード)、クレジットカード、請求書のいずれかが利用可能です。
※月額プランは利用日数にかかわらず日割り計算しませんので月初の加入をおすすめします。

1.LINE Pay(クレジットカード)
2.クレジットカード
3.請求書 ※認証済みアカウントのみ利用可能
4.よくある質問

※バーチャルアカウント(「~@l.ine」というメールアドレス)をご利用の場合、そのままではお申込ができません。下記ページを参考に「決済者」の変更を行ってください。
決済者の変更(バーチャルアカウントをご利用の場合)


1. LINE Pay(クレジットカード)
LINE Pay内のクレジットカード決済のみ利用できます。利用の際は、事前に以下2つの設定が必要です。

STEP1:申請者のLINE IDを決済者として設定する
決済担当者の設定

STEP2:申請者のLINE IDにて、LINE Payへのクレジットカード登録を行う
1.LINE Pay への登録
LINEPay_1
① LINEを最新バージョン(4.8.0)にアップデートする
② LINEの[その他]ページから「LINE Pay」を開く

LINEPay_2
③ 必要情報とLINE Pay専用のパスワードを設定する


2.クレジットカード情報の登録
LINEPay_3
① LINE Payメニューの「カード登録」を選択

LINEPay_4
② クレジットカード情報を入力する



2. クレジットカード
LINE Payの登録ができない場合も、支払いにクレジットカードを利用できます。
※電話番号を登録されていないLINEアカウントでは手続きができません
※電話番号登録がお済でない方は、「LINE>その他>プロフィール>電話番号の登録」から電話番号の登録を行った上で手続きを行ってください
※利用明細書のご利用店名やご利用箇所は「ラインペイ」もしくは「LINE Pay」のどちらかの表記となります



3. 請求書 ※認証済みアカウントのみ利用可能
認証済みアカウントのみご利用できます。「購入方法を選択」の画面で、「請求書払い」を選択してください。なお、請求書払いは株式会社ラクーン(以下「ラクーン」)が提供するPaid(ペイド)を利用しています。
請求書払い申込み画面に記載の注意事項や利用規約に同意の上、必要情報を入力しお申込み下さい。

お申込み後、登録したメールアドレス宛に「<Paid>ご利用開始のお知らせ」というタイトルでメールが届きます。メールに記載された内容にしたがって以下3点をご確認ください。
1.Paidメンバー専用ページのパスワード設定について
2.お取引の条件について
3.ご利用方法について

これで「請求書払い」のための手続きは完了です。

【請求書払いの注意事項】
・アカウントごとに手続きが必要となります。
例)3つの認証済アカウントをご利用の場合、「ベーシック」「プロ」プランのお支払いを全て請求書払いにする際はアカウントごとに計3回の手続きが必要となります。

・複数アカウントで手続きを行う際の登録メールアドレスは同じもので問題ございません。
※同じメールアドレスを利用した場合には2回目以降の「ご利用開始のお知らせ」メールは届きません。

・サービスごとに手続きが必要となります。
例)同じアカウントで「ベーシック」「プロ」プラン、プレミアムIDのお支払いをどちらも請求書払いにしたい場合、それぞれから計2回の手続きが必要となります。

・請求書の送付先の変更は、「Paid」サービスのメンバー専用ページから行ってください

・領収書は銀行にお振込いただく際、金融機関で発行される振込の明細書が領収書となります。ネットバンキングご利用の場合は、お振り込み完了画面を印刷したものが領収書となります。

・口座振替も可能ですが、初回は銀行振込でのお支払いとなります。口座振替の手続は「Paid」サービスのメンバー専用ページから行います。詳細は「Paid」サービス内でご確認ください。

・その他「Paid」サービスのご利用に関してはhttps://paid.jp/v/do/inquiryまでお問い合わせ下さい。



4. よくある質問
・決済方法を変更したい
・登録したクレジットカード情報を確認したい
・登録したクレジットカードを変更したい
・登録したクレジットカードを削除したい
 → こちらのページの「プラン⋅決済の各種変更」をご参照ください。





この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

LINE@管理画面のログイン時に「××××××@l.ine」という形式のメールアドレスでログインしている方は、そのままではクレジットカード決済請求書払いのお申込ができません。これらのお申込を行いたい場合には、下記の手順に沿って決済者の変更を行ってください。

1. 普段ご利用しているLINEのアカウントにLINE@の管理画面の権限を付与する
クレジットカード決済や請求書払いのお申込には実際に存在しているLINEのアカウントを使用します。そのために実在しているLINEアカウントで管理画面に入れるよう設定を行います。 

①管理画面にログイン
②左メニューのアカウント設定 → ログインユーザー管理
③権限追加用の認証URLを発行し、 権限を追加したい端末にメールやLINEで送る
設定の詳細は下記をご確認ください。

■管理画面にログインできる人を増やしたい
http://manual-at.line.me/archives/1024431278.html



2. 管理画面に「××××××@l.ine」のメールアドレスとパスワードでログインする


3. 1.で権限を付与した実際に存在しているLINEアカウントを「決済者」として設定する
設定の詳細は下記をご確認ください。

■決済者の設定
http://manual-at.line.me/archives/1021044432.html



4. LINE@管理アプリから一旦ログアウトし、3.で決済者に設定したLINEアカウントで再度ログインを行う


5. クレジットカード決済や請求書払いのお申込を行います
お申込手順は下記をご確認ください。

■ クレジットカード決済
http://manual-at.line.me/archives/1045534611.html

■ 請求書払い
http://manual-at.line.me/archives/1047653019.html 



この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

2018.6.13更新

認証済みアカウントの審査お申込み時にご登録いただいた、会社情報やメールアドレスなどの登録情報を変更することができます。
ここで登録したメールアドレスには、LINE@に関するお知らせなどが届きます。

※認証済みアカウントの「管理者」に設定されている方のみPC版管理画面から登録情報の変更が可能です。一般アカウントの場合は、登録情報の変更はできません。
→「管理者」「運用担当者」の権限についてはこちら

▼ 変更方法
メールアドレスの変更_1
① 左メニューの「契約情報」を押す
②「登録情報」を押す
③「編集する」を押す

メールアドレスの変更_2
④ 変更後の内容を入力する
⑤「保存」を押す





この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

2018.7.3更新

▼ ポイント
・アカウント開設時は管理者=決済者となります。
・複数管理者が存在している場合、アカウント開設時に最初にログインした人が決済者となります。
・決済者を変更する場合、管理画面内でメンバーの追加をした上で決済者に設定する必要があります。


▼ 設定方法
1. PC版管理画面から設定する
管理画面左のメニューバー「アカウント設定」を押し「ログインユーザー管理」を押す
PC版管理画面決済者の変更
① 画面下部に表示される「決済者の変更」内プルダウンメニューから新たな決済者となるログインユーザーを選択
②「決済者に設定」を押す

※既に決済者が存在し、且つログインユーザーが1人だけの場合(=変更する相手がいない場合)「決済者の変更」は表示されません。
※「決済者の変更」内のプルダウンメニューには現在の決済者を除いたログインユーザーが表示されます。
※既に有料アイテムをご利用中の場合、決済者を変更すると自動決済が停止します。変更後の決済者は有料サービス支払いの再登録を行ってください。
→ 有料サービス支払いの再登録についてはこちら


2. LINE@アプリから設定する
決済担当者の変更1
①下のメニューバーの「管理」を押す
②「メンバー・アカウント管理」を押す


決済担当者の変更2
③「メンバーの管理」を押す


決済担当者の変更3
④「決済者」を押す


決済担当者の変更4
⑤決済者に設定したいメンバーのアカウントを押す
⑥「保存」を押す





この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

2018.1.19更新

▼ プランのご案内

フリープラン

・月額費用:0円
・月間配信通数:ターゲットリーチ数× 吹き出し数 1,000通まで
・月間タイムライン投稿数:4回まで

ベーシックプラン

・月額費用:5,400円(税込)
・月間配信通数:ターゲットリーチ数5,000人以内は無制限で配信可能

月間タイムライン投稿数:無制限
リッチメッセージ、動画・音声メッセージ、リッチメニューが利用可能

プロプラン

・月額費用:21,600円(税込)
・月間配信通数:ターゲットリーチ数100,000人以内は無制限で配信可能

月間タイムライン投稿数:無制限
リッチメッセージ、動画・音声メッセージ、リッチメニュー、リッチビデオメッセージが利用可能
友だちの属性表示、ターゲティングメッセージが可能

プロ(API)プラン

・月額費用:32,400円(税込)
・月間配信通数:ターゲットリーチ数100,000人以内は無制限で配信可能

月間タイムライン投稿数:無制限
リッチメッセージ、動画・音声メッセージ、リッチメニュー、リッチビデオメッセージが利用可能
友だちの属性表示、ターゲティングメッセージが可能
Messaging API(Push API含む)が利用可能


▼ 3つの支払い手段
1.LINE Pay(クレジットカード)
2.クレジットカード
3.請求書 ※認証済みアカウントのみ利用可能


▼ 購入時の注意点

購入者のLINE IDを決済者として設定する必要があります。
決済者の設定
※「××××××@l.ine」という形式のメールアドレスでログインしている方は、そのままでは購入できません。下記ページを参考に「決済者」の変更を行ってください。
→ 決済者の変更(「××××××@l.ine」という形式のメールアドレスでログインしている場合)


▼ 有料プラン購入方法

1. PC版管理画面から購入する

有料プランの申請_PC
① 左のメニューバーの[ご契約情報]を押す
② [利用プラン]を押す
③ 利用したいプラン名を選択
④ 月額プラン利用規約にチェックを入れる
⑤ [プラン変更]を押す
⑥利用できる支払い手段が表示されますので、ご希望のものを選択してください。
→ 支払い手段についてはこちら



2. LINE@アプリから購入する

※ご利用端末のOSにより手順・画面が若干異なります。
・androidの場合
・iOSの場合



・androidの場合
有料プランの申請_1

①上のメニューバーの「管理」を押す
②「Business Store」を押す


有料プランの申請_2

③「月額プラン」を押す

有料プランの申請_3
④利用したいプランを選択
有料プランの申請_4
⑤内容を確認し「OK」を押す
⑥利用できる支払い手段が表示されますので、ご希望のものを選択してください。
→ 支払い手段についてはこちら



・iOSの場合
https://business-store.line.me(Business Store)にアクセスをする

有料プランの申請6

② ログインをする


有料プランの申請7

③ 対象のアカウントを選択する

----以下は「android をご利用の場合」と同じ ----

④「月額プラン」を押す
⑤利用したいプランを選択
⑥内容を確認し「OK」を押す
⑦利用できる支払い手段が表示されますので、ご希望のものを選択してください。
→ 支払い手段についてはこちら


▼ 決済方法を変更したい場合
こちらの「決済方法を変更したい」をご参照ください。

▼ 自動更新を停止したい(有料プランの利用を停止したい)場合
こちらの「有料プランの利用を停止したい」をご参照ください。





この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

任意のIDを利用したい場合には、プレミアムIDの購入が必要です。

▼ プレミアムIDとは
お店の名称やご自分のお名前など、ご希望の文字列を指定できるIDです。
※重複するIDを購入することはできません
※すでにアカウントをお持ちの方がプレミアムIDを購入されても、友だち追加用QRコードは変更されません
※プレミアムIDは購入完了後、変更できませんのでご注意ください


▼ 料金
初年度 税込み価格※:2,592円
2年目以降 割引適用税込み価格:1,296円

※プレミアムIDの初年度の期間は、購入日から購入月を1ヶ月目と起算した12ヶ月目の末日までです。
※購入したプレミアムIDは自動更新されます。利用を停止されたい場合はPC版管理画面またはLINE@アプリよりお手続きください。
※年間利用料は、購入および更新のタイミングでの一括支払いといたします。なお、契約期間満了前の段階でLINE@の解約、プレミアムIDの利用停止を行った場合には差額分の返金はいたしませんのでご了承ください。


▼ 支払いの手段
1.LINE Pay(クレジットカード)
2.クレジットカード
3.請求書 ※認証済みアカウントのみ利用可能
→支払い手段について詳しくはこちら


▼ 購入時の注意点

購入者のLINE IDを決済者として設定する必要があります。
決済者の設定
※「××××××@l.ine」という形式のメールアドレスでログインしている方は、そのままでは購入できません。下記ページを参考に「決済者」の変更を行ってください。
→ 決済者の変更(「××××××@l.ine」という形式のメールアドレスでログインしている場合)


▼ プレミアムID購入方法









この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

2018.6.25更新

▼ 認証済みアカウントとは

LINE@には「認証済みアカウント」と「一般アカウント」の2種類のアカウントがあります。

アカウント種別


1.認証済みアカウント
…弊社規定の審査に合格したアカウントです。LINEアプリ内の検索結果等、LINE内にアカウント情報が露出します。

■認証済みアカウントのみ可能なこと
・LINEアプリ内の検索結果への表示
・有料ノベルティの購入、ポスターダウンロード
・請求書支払い(ペイド)
・スポット設定(設定した[スポット・店舗名]の位置情報はLINEアプリでのアカウント検索時に利用されます)
・登録情報の変更
・PC版管理画面での1:1トークモードの切り替え
・アカウントページのPC閲覧

2.一般アカウント
…未審査のアカウントで、LINE内での検索結果には表示されません。個人、法人問わず、誰でも取得できるアカウントで、基本機能は認証済みアカウントと変わらず、有料プランへの変更、プレミアムIDの購入も可能です。
※LINEユーザー毎に10アカウントまで一般アカウントを作成することができます。

▼ 認証済みアカウントになるための審査申請方法

LINE@アプリまたはLINE@のお申し込みページから申請できます。
※すでにご利用中の一般アカウントを認証済みアカウントへ申請する場合は、LINE@アプリ、PC版管理画面から可能です 。
※審査期間はおよそ10営業日前後となります。

1. 作成済みの一般アカウントを申請する場合
- LINE@アプリ
[管理]タブ > [メンバー⋅アカウント管理]>[アカウントの承認]
または
[管理]タブ >[フォロワーを集める] > [検索結果に表示させる] > [アカウントの承認]

- PC版管理画面
1)左メニュー[アカウント設定] > [基本設定] > 認証済みアカウント[申し込み]を押す
2)必要事項を記入し申請する

2. 一般アカウントを持っていない場合
- LINE@アプリ
1)画面左上[≡]> [+アカウントの作成]
2)作成したアカウント上の[管理]タブ > [メンバー⋅アカウント管理]>[アカウントの承認]

- LINE@のお申し込みページ
[LINE@アカウントを作成する]>[認証済みアカウントを申し込む]
※認証済みアカウントを申し込むと、一般アカウントの作成と認証済みアカウントへの申請が同時に行われます。



この記事は参考になりましたか?

参考になった   参考になっていない

LINE@マニュアル | ラインアットの使い方

このサイトではLINE@を導入している方向けに、最初の設定方法や活用方法をお伝えしています。